岡安盛男のFX極 坂本潤

岡安盛男のFX極 坂本潤

特定商取引法に基づく表記

販売会社 株式会社TKトレード
所在地 〒419-0112 静岡県田方郡函南町柏谷1108-2-101
販売責任者 坂本潤
電話番号 080-5774-6834
メール tktrade2016@gmail.com
販売価格 32,300円 (税込)
販売URL http://okayasu-morio.com/kiwami/

追加情報

※当サイト内で掲載された情報は、充分に確認した上で掲載しております。しかし内容によっては情報が古い、間違っている可能性があります。購入される場合は十分な検討をした後、自己責任でお願い致します。

岡安盛男
岡安盛男

どうも!趣味で万年金欠している金欠オタクです。

今日はなんでも、気象予報士の日というらしいですよ。

1994年8月28日に第1回の気象予報士国家試験が行われ、約2778人受験して、合格者は500人。

その合格率は18%!!

2017年の合格率は…5,884人受験して、合格率4.5%… ものすごく難しい試験になってますね…

それでいて気象予報士は食えない職業です… なぜに受験するのか。私には不思議に思えます。

前置きはここまでにして、本日は岡安盛男のFX極 坂本潤を検証します。

本商材のビジネスモデルは何か?ズバリ!!!

FX(IFDOCO型トレード)

少しググると業界の重鎮だそうです。

なお当サイトではFXはオススメしておりません。FXは長期的に稼げぐ、っていう点から考えるとハードルは高いためです。

なにはともあれ特商法から。

国税庁法人登録:株式会社TKトレード
引用:国税庁

これはただのマンションですね。坂本氏はこんな所に住んでいるのでしょうか。

それよりも、岡安氏の会社はウェブサイトで公表されています。

何故わざわざ会社から売らずに坂本氏が売っているのか、私すっごく気になります!!(氷菓風)。

次に岡安盛男を調査すると、本を出版されているようですが、あんまり評価されていないご様子。

Amazon
Amazon

他人のお金で取引している

ディーラーからチーフアナリストになっている

以前と同じ内容の本

証券会社社員さんのセミナーよりも中身の無い日経新聞の見出しレベルにもならない内容

経歴は輝かしいです。

青山学院大学を卒業し、新卒から現在に至るまで一貫してFXに携わっておられます。20年間外資系銀行で為替取引を行っていたときには、1979年4月、オランダ・アムステルダムに本拠を置く大手投資銀行

  • アムロ銀行(現ABNアムロ銀行)に入行
  • カナダ五大銀行のRBC(カナダロイヤル銀行)
  • オーストラリアの四大市中銀行である、ウエストパック銀行
  • フランスNo.1のメガバンク、インドスエズ銀行(現カリヨン銀行)

など、ヘッドハンティングで世界中を渡り歩かれてきました。

引用:http://fx-back-test.com/blog/okayasu-morio/

そろそろ、商材の調査に入ります。キャッチコピーをまとめると次の通り。

  • デイトレなので資金効率がよい
  • 初心者でも問題なし
  • 少額でもOK
  • 作業時間1日7分
  • スマホ1台でも実践できる

これで月60万だそうです。またやることをまとめると、

  1. ネットで5つの条件確認、今後のチャートの動作を確認
    (平日午前中、作業に慣れてくと約7分で完了)
  2. 「上がる場合は買う。下がる場合は売る。」トレードの予約をする
    (外出先でもスマートフォンで数分で設定可能)
  3. トレード利益確定
    (自動で実行される。)

20年近く金融関係に携わっていた方のノウハウには聞こえませんね。

本当にこれだけの手法なのにやたら特典が多いのも気になります。

  1. 初心者が本商材の手法でFXを開始
  2. 稼げないため、特別提供マニュアルに縋る
  3. 裁量で取引を開始
  4. 資金枯渇

このようなシナリオが予測できます。

初心者以上でも、簡単な手法ほどトレード感覚を惑わされますよ。

特にドローダウンのような、稼げずに損切りが続くものは焦る焦る。

以上から、当サイトでは本商材をオススメしない商材と判断します。

起用した方の経歴がよく見えて稼げそうな感じがしますが、それは勘違いです。

稼げるのは岡田氏もしくは坂本氏のみです。

そんなもののために お金を支払うなら、自分の趣味や食べたいものに使った方が良いとは思いませんか?

こんなまともな方も平気で怪しい商材を担がされていることがありますので、商品の購入もしくはプロジェクトの参加を考えている読者は十分な検討を行なってから決断してください!!

頭を抱える男

副業相談受付中

本件に関する問い合わせは公式LINEか相談窓口にお願い致します。副業内容は下ボタンからご確認ください。

FX(Foreign eXchange)カテゴリの最新記事