運営理念

ここでは本ブログの目的を記載します。

 

本ブログは情報商材・サービスのセールスレターや特商法から、私が買うか買わないかを判断しています。

 

もし私が冷静な購入者だったらと考えて、ネットに掲載されている情報を徹底的に収集、セールスレターを読み解いていくスタイルを取っています。

  • 特商法に不備はないか。
  • レターのロジックは正しいか。

などを強く意識して執筆しています。

なお実際に購入して実行してみて稼いだ・稼げなかったという話はしていません。あくまで一購入者として、セールスレター・特商法・他の情報から、私だったら買うか否かを冷静に判断しています。

私もかつて情報商材に引っ掛かり、大きな資産を奪われてしまいました。例えば、25万のセミナーに参加して得た教訓は虚無感です。

過去の経験から、記事は相当辛口で書いてます。どのくらい辛いかというとキャロライナ・リーパー級と自負しています。結果、記事にした情報商材業者から「名誉毀損」「営業妨害」などと該当ページ削除請求と訴訟で脅されることがしばしばあります。しかし、激辛レビューを止めない真意は、

  1. 記事に掲載した商材を購入したいと思っている読者に今一度冷静になってもらうこと。
  2. 買ってしまった読者の相談にのることで、どうしたら返金請求できるか、どう動けばいいか冷静になってもらい行動してもらうこと。

などです。もちろんまだまだあります。

プライバシー保護の観点から名前は明かせませんが、微力ながらお手伝いし、返金が成功した例を掲載します。

返金に成功した方その1

 

返金に成功した方その2

 

返金に成功した方その3

 

冷静に判断し行動さえすれば、業者から奪われたお金を取り返すことができるのです。泣き寝入りする必要なんかないんです。購入してしまった方はまずは頭を冷やしてください。

正直な話、毎日セールスレター読んでいますが、今の情報商材のセールスレターは酷いです。そして引っかかってしまう方があとを立たない。例えば次の通りです。

株式会社ONE MESSAGEおよび泉忠司氏
「仮想通貨バイブルDVD」および「パルテノンコース」の購入代金の返還請求|日本消費者機構

 

「毎月10万円をギフト」 動画で情報商材宣伝 詐欺容疑で5人を逮捕|産経新聞

 

例のような被害を微力ながらお助けしたいと思い、本ブログを運営しております。

  • 購入したい商材があるから、事細かく調査してほしい。
  • 購入したが稼げなかった。なんとかして取り返したい。

などありましたら遠慮なく相談ください。微力ながらお手伝い致します。