お金の守り方と増やし方の授業 久保優太

お金の守り方と増やし方の授業 久保優太

特定商取引法に基づく表記(確認できませんでした。)

販売会社
販売責任者
所在地
電話番号
メール
販売URL
販売価格

追加情報

※当サイト内で掲載された情報は、充分に確認した上で掲載しております。しかし内容によっては情報が古い、間違っている可能性があります。購入される場合は十分な検討をした後、自己責任でお願い致します。

お金の守り方 増やし方の授業
お金の守り方 増やし方の授業

どうも!趣味で万年金欠している金欠オタクです。

更新が開いた分、週末にかけてどしどし書きたいところです。

と言っても、商材検証がメインですけどね、本日も。

私が稼げるようになった商材を紹介しても良いのですが、、、

やはり難しいというか、

めちゃくちゃ時間を取られるというか、

お金もそれなりにかかるというか、

色々な要素があって気軽に紹介できないです。

あまりにも稼げなくて劇薬を投下した、

という若気の至りだからこそできる芸当を使ったわけです(苦笑

私のブレイクスルー方は劇薬投与ですから、

他人には気軽に勧められないです。

もったいぶっているわけじゃないんですけどね!

前置きはここまでにして、本日は

お金の守り方と増やし方の授業 久保優太 長倉顕太 

を検証します。

迫りくる日本大不況に向けて

あなたが撮るべき行動とは?

と謳った今回の案件。

まずは、長倉氏が出ている時点でブラウザバック推奨です。

お金を搾り取られますよ。

あの手この手で。

長倉顕太氏は表向きはいい事ばっかり言ってるけど実はやってる事はエグすぎ。それを知った上であの人の商品は購入を検討した方が良い

〜中略〜

繰り返しますが、長倉Pはハワイとヒルズに家を持ち、行き来する生活をしており、年収数億円以上と公言しており、自らのシンデレラストーリーを売りにしてお金を稼いでいる一人です。

まぁ、でもこんな893な商売していたら、年収数億円なんて普通にいくよねwと大いに納得してしまいました。やってる事は振り込め詐欺と一緒ですからね。任侠映画とか好きだけどそんな人と実際に出会いたくはなかったわw

引用:http://ericafe.club/nagakura/

さて、今回の代表?ですが、

久保優太
久保優太

久保優太氏は

テレビや雑誌、インターネットなどに出ているため、

知名度で言えばかなり高い人物らしいです。

私K-1とかテレビとか見ないのでわからないですけどね。

そもそも家にテレビがない(苦笑

有名人が本業以外に別事業をやっていると言うのはよくある話です。

超一流芸人ことガクト氏も本名で仮想通貨事業に取り組んでいて一時期話題になりました。

ただ、有名人には

「私の利益だけになればいい」

「私の養分募集中」

という方がおられるのも事実です。

例えば、成田童夢氏は次の通り、記者から飽きられてます。

最近でも「ただ所有するだけで資産が増える」と唱える、仮想通貨関係の怪しいプロジェクトの説明動画に、元スノボ選手の成田童夢の姿があった。が、当の成田に聞くと、「頼まれたから出ただけで、中身は知らない。タレントは口に合わないラーメンでもおいしいと言うでしょう。それと同じです」問題の所在すらわかっていないのだから罪深い。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180312-00538992-shincho-soci (アーカイブ)

久保氏もこういう匂いがするんですよね。

頼まれたからやった。

そのあとは知らない。

Twitter
Twitter (ページ削除)

14日に募集終了とかあるけど、

リンクぎれ確認できてないですwww

大絶賛募集中ですよ!!

こんな嘘をしれっと吐くんですからね。

(追記)

久保氏って今、裁判の真っ最中なんですね…

しかも内容がしょぼい。

本当に投資で稼いでいるのか不明なくらいに!

ポリ袋から取り出した女性モノのパンツに鼻を押し付け、満足げな表情を浮かべる男性。異常なまでのパンツへの執着ぶりを窺わせるのは、久保優太氏(30)。昨年9月にK-1ウェルター級のタイトルを獲得した、現役の世界チャンピオンだ。

甘いマスクと高いボクシング技術で多くの格闘技ファンを抱える久保氏だが、世界チャンプとしては少し情けない金銭トラブルが、今回、本誌の取材で明らかになった。

「久保は知人の実業家男性から、貸したカネの返還を求めて提訴されているんです。裁判が始まったのは、昨年6月。内容は単純で、久保が男性に合計219万円を借り、それを返さず訴えられたというもの。最近、久保は和解金として50万円を支払うと提案しましたが、原告はそれを拒否。裁判は泥沼化の様相を呈しています」(全国紙司法担当記者)

K-1王者であるだけでなく、久保氏は「闘う投資家」を自称するトレーダーでもある。「2億円の利益を上げている」と豪語し、メディアにも出演。所有する高級腕時計やタワーマンションでの生活を喧伝していた男が、なぜカネを借りるほどに困窮したのか。背景にあるのは、久保氏が起こしたある事件だ。

「実は一昨年の秋頃、久保は当時の妻にDVをし、警察に拘束されているんです。奥さんが朝帰りしたのに腹を立て、久保は馬乗りになって鼓膜が破れるほど何発も殴ったそうです。刑事事件にはなりませんでしたが、久保は多額の示談金を支払わなければならなくなった。浪費癖も相まってクビが回らなくなった久保は、面倒を見てくれていた原告の男性に『カネを貸して欲しい』と泣きついたんです」(K-1関係者)

久保氏の元妻への執着ぶりは、かなりのものだったようだ。久保氏の投資仲間が言う。

「束縛も激しく、DV事件以前から奥さんは『もう耐えられない』とよく泣き言を言っていたようです。奥さんにとっては、久保の特殊な欲求も精神的な苦痛になったんでしょう。久保は奥さんの下着の臭いが大好きで、彼女が出かけた隙に洗濯物のなかからパンツを盗み出し、ポリ袋に保存。奥さんの目を盗んでは臭いを嗅いでいたんです」

今回、本誌が入手したのが、冒頭でも紹介したその「臭い嗅ぎ写真」だ。

金銭トラブルと元妻へのDVについて、久保氏本人はどう申し開きするのか。本誌が所属ジムに問い合わせると、代理人を務める萱野唯弁護士が次のように回答した。

「原告から受け取った219万円については、『スポンサー料』と認識しており、返済の義務はないと考えております。DVについては、当事者間ですでに解決済みの問題であるため、お話しすべきことはございません」

世界チャンプにまで上り詰めただけあり、実力は折り紙つき。だが、度重なるトラブルと写真の流出により、久保氏は最近、格闘技関係者の間で「パンツ王者」と揶揄(やゆ)されているという。

引用:http://daikick.com/kubo-husyouzi/

引用先の出典元はFRIDAYなのですが、記事が削除されて今は読めないんですよね。

本件に関する記事は、Yahoo,LiveDoorほかネットニュース記事を探しましたが、

全て削除されていました。

上記内容が違う!のならば格闘技者らしく、

堂々と「違う!!」と戦えばいいものを、

裏で何かあったんでしょう。

異常性癖については何も意見はいないです。

オタク業していると、

やはりそういう方と会う頻度は多いし、

そもそも、他人が趣味でやってることへの悪口は下手したら

戦争

になりかねないので。

以上から、当サイトでは本オファーをオススメしないオファーと判断します。

そんなもののために時間を使うなら、自分の趣味や食べたいものに使った方が良いとは思いませんか?

こんな怪しい方が無料オファーで初心者を騙そうとしていることがありますので、オファー登録を考えている読者は警戒しつつ検討した方が良いかも知れませんね!!

というか、長倉氏が関わるオファーは避けた方が身のためです。

間違いなく!

詐欺じゃないのか???

と思えると思います。

長倉氏を信じている方はセミナーによる巧みな話術で洗脳されてるだけですからね!(苦笑

頭を抱える男

副業相談受付中

本件に関する問い合わせは公式LINEか相談窓口にお願い致します。副業内容は下ボタンからご確認ください。

株・投資カテゴリの最新記事