世界貿易継承プロジェクト 山本雄彦 船原徹雄

世界貿易継承プロジェクト 山本雄彦 船原徹雄

特定商取引法に基づく表記

販売会社 ESHI INTERNATIONAL, PTE.LTD
販売責任者 船原徹雄
所在地 101 Cecil St #08-02 Tong Eng Building Singapore
電話番号
メール [email protected]
販売URL https://fun.busoken.com/sekaiboueki-opt-double
販売価格

追加情報

※当サイト内で掲載された情報は、充分に確認した上で掲載しております。しかし内容によっては情報が古い、間違っている可能性があります。購入される場合は十分な検討をした後、自己責任でお願い致します。

世界貿易継承プロジェクト
世界貿易継承プロジェクト

どうも!趣味で万年金欠している金欠オタクです。

コミケの足音と卒論の足音が聞こえてきます。

さっさと書いていつも通り寝るに!限る

前置きはここまでにして、

本日は 世界貿易継承プロジェクト 山本雄彦 船原徹雄 を検証します。

本商材のビジネスモデルは何か?ズバリ!!!

せどり・転売

ですね。

せどり・転売系は楽に稼げるものではないのでご注意を。

やることも多くないので、学ぶこともあんまりないです。

さて、本案件は、ESHI INTERNATIONALの代表、船原徹雄氏が直接表に出ている案件とのこと。

船原徹雄氏はこの業界にいてながーいんじゃないかな?

とはいえ、当サイトには1つの記事もないんですけどね(苦笑

もちろん良い商材なんて1つもなく、どれもが誇大広告ばかり。

それではいつも通りに特商法から。

シンガポールにあるらしいので国税庁検索はスキップ。

会社名でググると、

ESHI INTERNATIONAL, PTE.LTD
ESHI INTERNATIONAL, PTE.LTD

ヒットはするものの、アクセスするとタイムアウト。

船原徹雄氏はTwitterアカウントを持っているようで、

アクセスして、記載しているURLへアクセスすると、

株式会社 Earth Ship
株式会社 Earth Ship

と別の会社が出てきました。

代表取締役社長は谷俊介と、船橋氏とは異なる模様…

船橋氏はここの従業員?だとすると何故に社員が社長をしているのか意味不明です。

支社長ならまだしも、です。

そしたら有力な情報がありました。

・本社
〒303-0023 茨城県常総市水海道宝町2868-5
代表取締役社長:谷 俊介
※船原はあくまで一取締役。

・横浜支社
〒221-0052
神奈川県横浜市神奈川区栄町8-1 ヨコハマポートサイドビル11A

・茨城物流倉庫(アースシップ物流センター)・旅行事業所
〒303-0023
茨城県常総市水海道宝町2868-5

引用:【情報商材屋】船原徹雄ってどうよ?7【詐欺?】 [無断転載禁止]©2ch.net

2016年時の情報は上記らしいです。

なんでシンガポールに会社があるんでしょうかね?

独立したんでしょうか?

それとも偽装?

謎が深まるばかりです。

次に住所の101 Cecil St #08-02 Tong Eng Building Singapore

シンガポールのビジネスデーターベースOPENGOVSGによれば、

この住所には特に会社が入っている情報がありませんでした。

opengovsg
opengovsg

ついでにこのデータベースで会社名を検索すると、

opengovsg-ESHI-INTERNATIONAL-PTE.-LTD.
opengovsg-ESHI-INTERNATIONAL-PTE.-LTD.

住所が全く違いますね。

それにこの住所と同じ企業名が数多くあります。

極めつけは、GoogleMapsの企業はジャックロードという中野にある店を指し示しています。

この時点で手を出さない方が良いとわかります。

次に人物。

まずは船原徹雄氏、もとい舩原徹雄氏(本名)から。

ネット物販のパイオニアの年商14億の現役物販プレイヤーらしい(?)です

他と違うのは社員や弟子も実績が出ているとのことだそうですが、

稼いでる情報を探してもないんですよね!これが。

そして、大学院在学中に、ベンチャー企業にて経営コンサルタントで活躍、船原氏が挑戦した貿易ビジネスで収益を出して起業したそうです(?)

調べてみると、大阪大学大学院人間科学研究科卒業だそうです。

誰かの修士論文の方に名前が載ってますね。

臨床と対話 : マネジできないもののマネジメント

これは共著かな?それとも研究室誌?

生年月日 1980 年 7 月 4 日、論文の発行日が2003年12月なので、

この雑誌が出された際の船橋氏の年齢は23歳とわかります。

当時のボスは恒藤暁氏という研究者で、今は京都大学医学研究科教授のようです。

ひとまず経歴詐称は指定なさそう、

というのがわかります。

次に海外市場で仕入れた商品をWEBを通して国内販売とシンプルな事業で、1年目に年商7545万円を記録したそうです。

今はセミナー、ビジネス教材などの販売事業を行い、瞬間風速で1億2000万円の利益を出したこともあるそうです。

ま、間違いなく巻き上げしたんでしょうが。

彼の著書の「世界一楽しく儲かる金持ち教科書」はホリエモンも推薦してたそうです。

ちなみに推薦は金払えばしてくれますからね。

騙されちゃダメです。

事実、この本のレヴューワーはサクラが多かったようで…

トップレヴューワーが星1ですからね。

この本の著者は完璧な合理主義者なので、合理主義者の為に合理主義をすすめる為の本ですが、中古で1円で売っているようなこの程度の本を読んだ位で一生お金に困らないようになれるなら誰しもがお金持ちになっているはずですが、実際にはどうでしょうか?全く読む価値もなく、参考にもならない本で、お金のムダでした。

引用:amazonカスタマーレヴュー#01

 

転売の基本テキストとしては、良い本だと思いますが、実際やってみると、ほとんどの場合、宣伝文句程儲かりません。詐欺みたいなもんです。

船原氏は、この本だけでなく様々なくDVD、会員サイト、セミナー、ネットスクール・塾などの高額商品を紹介・案内する時、誇大広告のような非常に甘い言葉(「4ヶ月で月収30万」とか)で勧誘して来ますので、ご注意下さい。普通なら【景品表示法違反】になってもおかしくないと思います。私も騙されたので、これ以上被害者を出したくないと思い投稿させていただきました。

引用:amazonカスタマーレヴュー#02

そして、ESHI INTERNATIONAL, PTE.LTDが出す商材は全て転売系で、初心者がやるには敷居が高いものを頒布しているようです。

住所が不確かなのに…本気?と言われたところでと思いますね。

次にもう一人の山本雄彦氏はというと、、、

大学卒業後、コンサルティング会社に就職、商社勤務を経て、香港で26歳時に貿易会社を設立したそうです。

経歴は次の通りだそうで、

1990年 関西大学商学部卒業

1992年 加商(現豊田通商)株式会社入社 化成品ゴム事業部配属

1996年 Eternal Favour Ltd.(香港法人)設立 代表取締役

1999年 ケンズパス株式会社(輸入菓子製造販売)設立 代表取締役

2007年 ニュージーランド農産物販売株式会社(海外食品取引)設立代表取締役

2007年 株式会社 Goomax (貿易コンサルティング)設立 代表取締役

引用:産創館

経歴にある通り、ニュージーランド農産物販売株式会社、株式会社GOOMAXの代表取締役として、日本のかぼちゃ・人参の総消費量の1/3を供給、海外企業と事業コーディネート・海外企業へコンサルティング活動を展開しているとのこと。

すでに経歴詐称してませんか???

どこでコンサルタント会社に勤めていたんでしょうか???

さらに探すとまたまた違う経歴が出てきました…

1967年京都市中京区生まれ。18歳で吉本興業㈱なんばグランド花月に勤務。大学卒業後貿易商社での勤務を経て、27歳で香港に貿易会社を設立。

引用:自分で出来るeBay海外個人輸出販売セミナー

この方、ヤクザとの繋がりがありそうですね。

芸能界はほとんどヤクザです。吉本興業は山口組。バーニング稲川会
レコード大賞審査委員長が焼死してからバーニングが優勢で、ジャニーズもバーニングに詫びた という状況です。

引用:吉本興業は、やくざのフロント企業のうわさが・・・

そして、現在の肩書きは次の通り。

  • AIBA(財団法人貿易アドバイザー協会)公認貿易アドバイザー
  • 日本貿易振興機構(JETRO)輸出支援専門家
  • 貿易実務検定(シニアトレードプロフェッショナル)
  • 中小機構ワールドビジネスサポート(SWBS)パートナー
  • 大阪国際経済振興センター(IBPC)海外展開サポーター
  • 大阪産業創造館あきないえーど海外ビジネス指導員
  • 貿易アドバイザー協会認定貿易アドバイザー

(財)大阪産業創造館の海外事業アドバイザーとして、講演や朝日放送ラジオなどへ出演、海外ビジネスへの支援と活躍しているそうです。

今の肩書きをみると凄そうな名前ばかりでおお!っとなるんですけど、

  1. AIBA(財団法人貿易アドバイザー協会)は一般社団法人
  2. 日本貿易振興機構(JETRO)は独立行政法人
  3. 貿易実務検定(シニアトレードプロフェッショナル)は民間資格
  4. 中小機構ワールドビジネスサポート(SWBS)は独立行政法人
  5. 大阪国際経済振興センター(IBPC)は一般社団法人
  6. 大阪産業創造館あきないえーどは公益社団法人
  7. 貿易アドバイザー協会は一般社団法人

独立行政法人の各2社の登録条件は次の通りだそうで、

JETROの専門家枠の募集要項をみる限りだと普通の採用試験っぽいです。

SWBSはパートナー候補として選ばれるには審査があるようです。

SWBSへのご登録が必要です。登録ガイドは当サイトに掲載しております。以下のリンク先のWebページより登録申込みができます。登録には審査があり、審査結果は1~2週間程度で結果をご連絡いたします。尚、Webページへの掲載は無料です。

引用:SWBSのWebページに掲載して頂くにはどうすればよいですか

経歴に多少嘘が混じってますけど

貿易ビジネスを30年続ける実績は本物のようです。

その実績から「物販界の神」と呼ばれているそうで…

ぶっちゃけ誇大広告もいいところですね…

それで今回のオファーは誰でも年商10億円以上を達成可能な方法と、まぁいつも通りなものです。

これ思うんですが、山本氏は名前を貸しただけなのでは??

船橋氏が山本氏にお金払って広告塔として出しただけな感じが凄いです。

そもそも船橋氏って、これの他にも色々オファーを出してるんですよね?

なぜそっちの方々のサポートをせずに、

また新しい商材を出しているのか…

以上から、当サイトでは本オファーをオススメしないオファーと判断します。

そんなもののために時間を使うなら、自分の趣味や食べたいものに使った方が良いとは思いませんか?

こんな怪しい方が無料オファーで初心者を騙そうとしていることがありますので、オファー登録を考えている読者は警戒しつつ検討した方が良いかも知れませんね!!

頭を抱える男

副業相談受付中

本件に関する問い合わせは公式LINEか相談窓口にお願い致します。副業内容は下ボタンからご確認ください。

せどり・転売カテゴリの最新記事