ペラサイト2.0スクールプロジェクト 西島隆弘

ペラサイト2.0スクールプロジェクト 西島隆弘
ペラサイト2.0スクールプロジェクト
ペラサイト2.0スクールプロジェクト

はじめに

仮想通貨の値上がりが落ち着いてきてますね。

シンプソンチャートのママではありますが、

価格帯が1BTC105万〜120万の間をウロウロ。

この帯が居心地の良い価格だからでしょうか?

この後抜けると、おっきく跳ね上がるのか、それとも下がるのか。

できれば下がって欲しいところです(苦笑

そう上手くは行かないと思いますけど。

 

それでは、趣味で万年金欠、今は田舎の大学院で

引きこもり金欠オタクわたぬきの

オタクの稼げる商材レビュー

本日は  ペラサイト2.0スクールプロジェクト を検証します。

講師は 西島隆弘氏と言う方ですね。

当サイトでもこの方の商材を以前レヴューしたことがあります。

その時もペラサイトでした。

さて、前回よりもグレードアップして、

稼げるような商材になっているのでしょうか?

いつも通り特商法から確認します。

※当サイト内で掲載された情報は、充分に確認した上で掲載しております。しかし内容によっては情報が古い、間違っている可能性があります。購入される場合は十分な検討をした後、自己責任でお願い致します。

特商法の確認

特定商取引法に基づく表記

販売会社 Matee合同会社
販売責任者 佐々木惇
所在地 〒901―1414
沖縄県南城市佐敷津波古2428 コンフォートF・III605
電話番号 080-4592-0638(お問い合わせはメールでお願いします。
メール info@perasite2-0.online
販売URL http://perasite2-0.online/Mschool/
販売価格 ベーシックコース:158,000円 (税込)
VIPコース:756,000円(税込)
この他に諸経費がかかります。

ペラサイト2.0スクールプロジェクトの特商法の画像

ペラサイト2.0スクールプロジェクトの特商法の画像
ペラサイト2.0スクールプロジェクトの特商法の画像

前回記事にした時と異なります。

詳しくは追加情報で書くとして、気になる点と言うと、

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

とか75万も取っておいて、それはねーだろ!と個人的には思います。

しかも返金保証がない。とはいえ返金保証!謳いつつゴネて返金しない商材なんて腐る程ありますが。

追加情報(販売者のブログ・SNSなど)

先に述べた通り、当サイトでは以前にも西島氏の商材をレヴューしたことがあります。

それがこちら。

前回記事を要約すると、

  1. 西島隆弘=佐々木惇 を証拠と共に示しました。
  2. 西島氏はペラサイト作りの名人ではなく、せどり・転売で稼いだ(?)方です。その後サイトアフィリエイターに転身(?)したようです。
  3. 昔セミナーズ 講師として登録されていたようですが、特商法の記載がない状態でした。

今回の特商法およびセールスレターをパッと見たときの変更点は、

特商法に記載している会社名が異なります。前回の商材に記載されていた特商法の一部はこちら。

販売業者 Intelligent Affiliate
所在地 〒171-0021 東京都豊島区西池袋 3丁目21番4号 702
販売責任者 佐々木惇
電話番号 080-3543-7050
メール inteligent.affiliate@gmail.com
販売価格 98,000円
販売URL こちらから

コレで、前回商材である西島隆弘ぺラテン塾の購入者は本住所に行っても別の方が入居している訳です。

要するに雲隠れです。

東京から沖縄へ移住した!とか言いますが、、

沖縄ほど住みにくい町ってなかなかないような?

イケダハヤト教授も東京から高知へ行ってますが、明らかに都落ちですし。

カッコつけてますが、結局は稼げないから東京での生活維持ができなくて、

安さを求めて、沖縄に移住した、、、そんなストーリーを想像できます。

また、それがわかる一面がセールスレターにあります。

俺のフレンチ
俺のフレンチ

金持ってるなら何故に「俺のフレンチ」で満足してしまうのか?

その心がわかりません。

私は知り合いのツテで、とある美食と美酒を楽しむコミュニティに参加しており、

「俺のフレンチ」とは2段階くらい格が違うフレンチを楽しんでいます。

美味しい料理が好きなら、そのコミュニティの名前を聞いたことがあるはず…

この写真をあげてる時点で、稼げていないか、

もしくは将来不安があるので、下手に高級フレンチに手を出せないと推察します。

 

国税庁法人登録・所在地

Matee合同会社の情報
Matee合同会社の情報

示されている住所はここのようです。

GoogleMapは2015年から更新されていないため、スキップしました。

 

販売責任者の情報

ここは前回記事で詳しく書いたため、そちらを参照してください。

 

セールスレターの確認

最後にセールスレターを確認します。概要は次の通り。

今度こそアフィリエイトで月10万円を堅実に稼ぎ、30万円、100万円のステージへ最短距離で駆け上がる。
最先端の知識とノウハウ、最高の仲間、目標達成のプロによる完全個別サポート、挫折するのが難しい環境を手に入れる。
超効率的に稼ぐためにムダなことを徹底排除した頭脳派アフィリエイトスクールがついに開講。
Perasite2.0 School Project ペラサイト 2.0 スクールプロジェクト!
従来のペラサイトの欠点をすべて克服した次世代ペラサイトノウハウ!

調べてるうちにわかったんですが、

本スクールは無料オファーで人を集めて、バックエンドの高額商材を販売するプロダクトローンチだったようです。

この時点で選ぶ価値なし。買う価値なし。

脱線しました。

要するに、ペラサイトを作成して、アフィリエイトを行い報酬を得ていくノウハウです。

この点は前回のペラテン塾となんら変わりません。

サポート体制はと言うと、

  • Zoomによる相談(サイト添削含む)
  • SNSでの質問(無制限)
  • 無料の会議ツールzoomを使用した勉強会や質問会、雑談会
  • チャットワークによるグループチャット
  • 各地で懇親会

とそれなりに充実しているように思えます。

しかし、消費者が期待しているのは、「稼げるかor稼げないのか」と

内容の質なのですが、近頃の方はサポート重視、サービス重視の傾向があります。

そして、ペラサイト作成で稼げるか?と言うと、Googleの方針からわかります。

Google、低品質なサイトが検索結果に与える影響への対策を強化

米Googleは21日、「コンテンツファーム」と呼ばれるスパムサイトなどへの対策を強化していることを、公式ブログで明らかにした。

Googleでは、「純粋なスパムサイト」は減少する一方で、低品質なコンテンツを大量に用意する「コンテンツファーム」と呼ばれる手法が増加してきたと説明。こうしたサイトへの対策としては、文書レベルの分類法をデザインしなおすことで、文章を自動生成するサイトやコメントを自作するブログなど、スパムサイトを効率的に検出できるようになり、低品質なコンテンツで高いページランクを得ることは難しくなったという。

また、2010年にスパムサイトの主要な手法となったサイトの乗っ取りを検出する技術も向上したほか、他サイトのコンテンツをコピーしているサイトなどの検出に効果的な変更も行なってきたと説明。こうしたスパムサイトや低品質なサイトの影響を減らすため、引き続き対策を進めていくとしている。

一方で、Googleが広告を提供しているサイトに対しては、スパムコンテンツに対して強いアクションを行わないといった話があるが、こうした話は誤解だと説明。Googleの品質ガイドラインに違反するサイトには、広告提供の有無に関わらず対処しており、Googleの広告を表示してもそのサイトのランクに影響は無く、検索順位も上がることは無いとしている。

引用:Internet Watch

要するに、

  1. コンテンツが少ないサイトに高評価は与えない。
  2. ネット上の既存文章をリライトしただけのサイト、もしくは自動生成しただけのサイトに高評価を与えない。
  3. 投稿コメントの自作はペナルティ
  4. 以上3てんを行うサイトはスパムサイトとして検索順位をあげない。
  5. 強化は引き続き行う。

と2011年に宣言して、今は2019年ですから約8年間も対策し続けられてきた訳です。

それでもなおペラサイトが稼げると謳う業者は、ペラサイトアフィリエイトではなく、

こういったプロダクトローンチで稼いでいる可能性が高い。

ペラサイトの作り方を教えてもらって、作ってもGoogleの方針から徒労に終わることでしょう。

当サイトの結論

当サイトでは本商材、 ペラサイト2.0スクールプロジェクト をオススメしない商材と判断します。

そんなもののために大金を使うなら、自分の趣味や食べたいものに使った方が良いとは思いませんか?

商品の購入もしくはプロジェクトの参加を考えている読者は十分な検討を行なってから決断してください!!

頭を抱える男

副業相談受付中

本件に関する問い合わせは公式LINEか相談窓口にお願い致します。副業内容は下ボタンからご確認ください。

アフィリエイトカテゴリの最新記事